らうちた

福岡市近郊ののランチを中心に食べ歩き

LamenUdonChanponTangtangmen

福岡市城南区

ブログをBlogger(http://agesage.blogspot.jp/)からlivedoorブログに移転しました。

マグノリアンカフェでももいろ鶏のフォー・ガーとミニ海南鶏飯

74e13bf2695c4724bfadab706b00ca7c
最近フォーを出すお店がチラホラと増えてきた
その一軒別府のマグノリアンカフェで「ももいろ鶏のフォー・ガー」を注文
サイドメニューにミニ海南鶏飯があるのはかなり嬉しい
揚げない炒めないヘルシーなアジアンフードと謳うだけあって見た目も優しい
別皿に盛られたパクチーとレモン、好き嫌いがはっきり出るんでこれもありですね。
当然たっぷりと投入
こっくりチキンスープにブラックペッパーが効いて美味い
テーブルに用意されたナンプラーと辛味オイルを少し足して先ずはピロピロのフォーをいただく
ハーブ系は入ってないけど水菜、もやし、レタスがなかなかの量入ってた。
コロコロにカットされたチキンは柔らかくて適度な旨味
フォーを食べ終えたらミニ海南鶏飯にスープをかけるでしょう
ナンプラーと香酢を掛けて食べると、これがメインでもいいというくらい美味い
なかなか車では行きにくい場所だけどテーブル席は満席の賑わいだったな~
以前はここら辺りでよくランチしてたんだけどお店が無くなってしまって足が向かなくなった
カレイドスコープと珍竹林がなくなったのはほんと寂しい限り
夜のお楽しみマーメイドも閉店していた...
とは言え、個性的なお店も続々と出来ているんで楽しみな街でもありますね。
もっとコインパークが増えてほしいな
64e762bdd6124c3b8856f2896d1259fa
0b613aae855049d989fba0d69dde307b
9dc0fa08b0e243949f6293ca91f24788
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
Magnolian Cafe(マグノリアンカフェ)
福岡県福岡市城南区別府3-3-1 三勇ビル1F

ビーフカレー専門店「カレー屋辛樹」で5種類の豆がたっぷり入った豆カレー

8c293efe26514efd9ed9a914533f0e7d
城南区でカレーと言えばオカノカレーやインダスやユクルが思い浮かぶんだけど、今回は欧風系の老舗カレー店辛樹(からき)へ
この通りには以前お好み焼きの名店「ひさご」があったよね。
西新からこの通りに移転して現在は歯科大の近く
初めての辛樹での注文は、ビーフカレー専門店なのに豆カレー
なぜならば欧風カレーにはどうしてもカツを乗せたくなるから
メニューにミニカツを見つけてしまったから、カロリーを考えて豆カレーにミニカツをトッピングした
ごはんの量と辛さを選べるので、300gに5辛(辛口)で注文
注文してから調理開始されるので待つことしばし
豆たっぷりの美味そうなカレーがポットに入ってやってきた
たっぷりのルーを一気にごはんにかけるでしょう
サラリとしたカレーはなかなかのスパイス加減、ベースのスープが美味しいんだろうなー
辛さも好みだったんで大満足のカレーランチでした。
出窓に飾られた小さな置物も埃一つなく、心地良い接客も流石の老舗店
幅広いお客さんに愛されているカレー店なんでしょうね。
ごちそうさまでした。
70af736df8034df4a9170512639dea30
7860885e563d400196728375a1dde85f
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
ビーフカレー専門店 カレー屋辛樹
福岡県福岡市城南区友丘3-6-9

うどん和助 本店で具沢山の温かいうどん

3b1252a2598040d3b94e86fd35919157
15時をまわったあたりでやっとの昼食
あちらこちら店を当たってみるけど14:30ラストオーダーのお店が多い
ピンと閃いたのが和助、15:30までの営業で助かった
この時間でもほぼ満席状態で待つこと数分
ごぼ天頼むと苦しむことになりそうだったんで、具だくさんうどんを注文
ごぼ天・エビ天・きつね・わかめと最後まで飽きずに食べられる。
透明感のある細いうどんに香り高い出汁は安定の裏打会のそれ
和助は大地のうどんから独立したんだった
今では天神にも店舗を構え、勢いそのままですね。
大地のうどんも相変わらずすごい勢い
本店・博多駅地下・筑紫野・福岡東・福津・新宿と6店舗
メディアではうどん居酒屋が目立つけど、着実に店舗数を伸ばし大地ブランドを確立してしまってますね。
色んな所でこのうどんをいただけるのはとても嬉しい
和助も大地もこのままクオリティーを維持して更なる躍進を!
1636a505441349f09b51a5f4b5454885
90a1235fe041472fa46f61af6a6f1206
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
うどん和助
福岡県福岡市城南区鳥飼5-2-54

別府の庄屋で初めてかき揚げうどんを頼んでみた

181c958a017d41f6bef9af9403c3c502
開店当初からちょくちょく通ってる庄屋、以前は庄屋のうどんって屋号じゃなかったかな?(定かではない)
天ぷらの付いた定食系を食べている先輩方が多い中、ほぼほぼごぼう天うどんとかしわ飯(おにぎり)
が、この日はかき揚げが目に止まったんで注文してみると、なかなか良いビジュアルのかき揚げうどんがやって来た
きれいな赤のエビは桜海老?がほんのり香り、油っこくなく好みのかき揚げ
うどん太くなった?
もっと細くなかった?
庄屋のうどんは細麺のイメージだったけど変わったのかな~
てろんと柔らかではなくツルシコの扁平うどんにキリッとした出汁がうまかった
以前は大盛りも同価格だったけど今はどうなんだろ
大盛り無料ですと言われても食べきらんけど.....
通し営業に駐車場も結構あるんで重宝するお店ですね。
ごぼう天うどん580円に対して天ぷら定食800円はお得感ありありです。
cde03c87bc6c49db808992d5468bddb0
00663d83f4784b42b7d307eb6c0287cd
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
庄屋うどん・そば 別府店
福岡市城南区 別府 5-25-23

「ラーメン屋 游」噂には聞いていたけれど....

45c6049d2532497c91b7995c8b528a8f
今日は息子に付き合って所用を一通り済ませ店を数件周るも定休日の嵐
魔の火曜日だった.... 
中央区から移動してきて6件目でラーメン屋 游にたどり着いた。
なにげに初訪問
いたるところで賞賛されているラーメンはどんなものだろうとチャーシュー麺を注文
分厚くもしっとりと柔らかい大きなチャーシューが4枚も
低温調理とはいええらく出来が良い
一口目のスープはやや物足りないかと思うもすぐに撤回
まろやかで優しい口当たりのスープ、二口目から旨味が溢れてくるじゃない
あ”ーうまい
思わず替玉、息子に釣られてカタメン
これもまたいいね~
是非とも他の麺も啜りたいぞ、城南区方面に用事はないものか
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
ラーメン屋 游
福岡県福岡市城南区荒江1-23-27 

214b1bb83d794d5a8b089801e2ebb1df
羨ましすぎる....
 

オカノカリーで「レンコンのスパイシーラムキーマカレー」にありつけた!

オカノカリー
今年のカレー初めもオカノカリーだった。
カレー納めもオカノカリーなのかな?もう少し日にちがあるから違うかな?
12時40分くらいで、お客さんが一回転した頃かカウンターにすぐ座れた。
ここんとこカレー屋さんはお客さんで一杯のイメージがあるんで、なかなか足が向かなくなっているんだけど、城南区で昼を迎えたら岡野さんとこに顔出さなでしょう。
ラッキーな事に、現在はメニューから外れている季節限定の「レンコンのスパイシーラムキーマカレー」950円が本日出来ますって。
それは注文するでしょう。
大盛りは我慢して、3辛に人気のメンチカツをトッピング。
キャベツたっぷりで、軽い食感のメンチカツはスパイシーなカレーの箸休め的にも相性ぴったり。
久しぶりにオカノカリーの超粗挽きラム肉のスパイシーキーマカレー食べたけど、荒々しさが少し控えめになりつつも、ホールスパイスがしっかり香る、2年前の開店当初よりシンプルになったように感じた。
しっかし旨いな〜
ランチタイム真っ最中だったんで、岡野さんとゆっくり話したりは出来なかったけど、大満足のランチタイムでした。

オカノカリーの年末年始の営業日時
年末 12月30日(水)20時まで
年始 1月5日(火)11時30分より
※年末営業はカレーが無くなった場合はその時点で終了させていただきます。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
オカノカリー (OKANO CURRY)
福岡県福岡市城南区松山2-5-5 志のぶビル 1F
 

関連ランキング:カレー(その他) | 七隈駅金山駅福大前駅

「ぼくの家」と言う名のラーメン食堂で「チャンポン」

ぼくの家
素晴らしく年季の入った器に、食堂系にしてはしっかり豚骨スープのチャンポン700円
切り方の違うキャベツの歯応えがいい!
大きめのキャベツの芯をバリバリ食べるの好きなんで問題なし。 
ご年配の方がチャンポン注文した時、「今日のキャベツの芯堅いんで、皿うどんかチャーハンがいいですよ」って優しい言葉を掛けてあった。
こういったちょっとした親切が普通にできるお店が多いのも、個人経営のお店に足が向いてしまう理由の一つかな。
あの人がおるけんあの店に行くって事多いです。
何かしらコミュニケーション取れるようになると、せわしい食事も少しは楽しくなりますもん。

「ぼくの家」の前に「フスマ」と書かれた古い店舗があるんですけど、ぼくが小学生の頃よく空気入れさせてもらっったり、パンク修理してた自転車屋さんなんです。
テントが飛ばされてしまって、自転車屋の前にだれか営んでいたのか、「フスマ」とペンキで書かれた文字が現れて、それが看板となってしまってる。w
お間違えないように、中村高校の並びのフスマの看板は自転車の修理屋さんです。
40年位前のことなんで、あのおいちゃん何歳なんだろ???
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。

 ぼくの家
福岡市城南区鳥飼7-2-14 

今年の初カレーはオカノカリーの彩り野菜の焼きカレー

SDIM3678
オカノカリーといえば、スパイスゴリゴリで肉肉しいラムキーマカリーを連想する人が多いでしょうね。
だからというわけではないけれど、今年の初オカノカリーは未食だった焼きカレーをお願いした。
彩り野菜の焼きカレー♪
「ご飯の量は普通でいいですか?」とのバイトちゃんの悪魔の様な囁きに
「おおもりで......」
やっぱ多かった。
野菜大盛りでって言えばよかった。w
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。
SDIM3679
 お客さんが作ってくれたという、オカノカリーのマスコット「にんにく」が書かれた絵皿。
SDIM3680
 ブレた....
SDIM3676
 11:30位に店に入ると先客が引いて、いつもお客さんで一杯の店内が一瞬の無人状態に。
岡野さんと近況なんか話してたら続々とお客さん入ってきて、カレー食べ終わるとそそくさとお店を後にしました。
今度は遅い時間に行かないかんですね。
SDIM3675
SDIM3674
ボリューム満点で濃厚な焼きカレーに大満足。
次回は目が覚めるくらいのスパイスゴリゴリカレーをお願いしようかな。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。
オカノカリーも紹介されています
 
オカノカリー (OKANO CURRY)
【電話】092-776-3133
【営業時間】
11:00~15:00
17:30~21:00(L.O)
【定休日】日曜日
 

ゴーヤが入った夏限定のスパイシーラムキーマカレーはオカノカリー

オカノカリー
11:30くらいだったかな。
強烈な雨の中、2ヶ月ぶりの岡野さんところ。
安定の笑顔でお出迎えが嬉しい。w
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。
続きを読む

オカノカリー (OKANO CURRY)で進化し続けるスパイシーラム肉のキーマカレー

オカノカリー
ブログを移転して2ヶ月近くなるんですが、なんと初カレー
カレーのカテゴリーすら無かった、その上初城南区とか.....
ってことで、移転後の初カレーは城南区松山のオカノカリー
1月以来かな、店に入るなり岡野さんが「久しぶりです!」と笑顔のサービスしてくれた。w
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む
livedoor プロフィール
らうちたのRSSアドレス
http://lauchita.blog.jp/index.rdf
記事検索