らうちた

福岡市近郊ののランチを中心に食べ歩き

LamenUdonChanponTangtangmen

カレー

ブログをBlogger(http://agesage.blogspot.jp/)からlivedoorブログに移転しました。

BootyCurry In Afterglow、期待通りの美味さが懐かしいやら惜しいやら

6d925f803c774c5ca8a7592b22c60269
Afterglowの入部店主がインド渡航の間、期間限定でオープン中のBootyCurry
最終日前日にやっと行けた。
2:30くらいに到着、3:30のオーダーストップを待たずにラストの一杯にありつけた。
あぶないあぶない...
先日訪問時には満席で諦めた経緯があるんでほんとよかった~
注文はシカゴランチ時代に食べたことのあるブーティーカレー、コクがあってかなり美味いスパイシーチキンカレー
去年の8月以来だったけど、結構覚えてるもんですね。
えらく気になった厚切りベーコンをトッピング
このベーコンがよく合った。
運良く最終日に食べられる人は是非ともベーコンのトッピングを!
看板がCLOSEになっても続々やってくるお客さん、期間限定となれば絶対食べたいよね。
次はいつどこでと気になるところでしょうが、次回は全くの未定だそうで、FACEBOOKでの告知を気長に待つしかなさそうです。
ワンオペでお疲れのところ、お支払時にひとことふたこと
20日最終日は昼だけの営業なんで、開店直後をおすすめします。
実はAfterglowにまだ行ったこと無いんです....
b81ea205b984408892391c66ac057275
baa17e4d1b7d4efcab93548488f65c1c
SDIM0006
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
BootyCurry In Afterglow
福岡県福岡市中央区草香江1-8-25 大濠パークイン1F 

veggie食堂 船出屋でボリューム満点で身体に優しいマクロビカレー

c1ab84eeecf64822b7d12b731ea0643d
これでもごはんを少なくしてもらってます。
別皿でサラダまで付いて980円、一体何種類の食材を使ってあるんだろって驚き
野菜のカットやそれぞれのおかずの調理も丁寧で、しっかりと旨味があってマクロビ食であることを忘れてしまいそう
持ち帰りのお弁当も有りますので、ぜひ一度「船出屋」を体験してみて
お弁当と言えば古賀の「オーガニック広場 ひふみ」と千早の「ナチュ村」でも船出屋のマクロビ弁当をゲットできますよ。
オーガニックコーヒーまで頂いてごちそうさまでした。

そしてそして、4月29日メイトム宗像で開催されるイベント「ビオタブルアースデイ2017」に「veggie食堂 船出屋」さんも出店されます。
その他あの「スパイスロード」が豆と野菜のベジカレーを出品
オーガニック珈琲やマクロビ焼菓子、天然酵母パンやタコライスにホットドッグ
糸かけ曼荼羅などの各種ワークショップと盛りだくさんの内容です。
行けるかな~??楽しみにしとこう。
07cfd5df810c4963a1797cf6b750b2b6
56c63b314abd4bd4b71fa22806caa28b
8cf72e7308884493b1eb970d39edf8a3
4f34db02c24e4630b610f09c29cfb744
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
福岡県古賀市日吉3-17-12 

SDIM0085
最近いろんなお店でブレンドのコーヒー豆を買う
その豆の焼き加減によってフレンチプレスとペーパードリップを使い分ける
豆を挽くのはKONO式の通称だるま
電動に比べ手動の方が微粉が少なくて不快な思いが少ない 

クライミングアットウォールで贅沢なスペアリブカレー

dbc350b93e094d2e976e6a1dd9f82c9a
美味いカレーを求めてクライミングジムのクライミングアットウォールへ、壁は登らないんですけどね
贅沢とはいえお値段は850円とありがたい価格設定
店長のアベちゃんはいなかったんだけど、スタッフさんでもカレー出せるって事で、いつもどおりごはんが炊けるまで30分待ちましょう。
ここのスパイシーカレーはじっくりと煮込まれた肉とカレールーが濃厚で、巷で食べるスパイシーカレーとは少し違う
ほろほろのスペアリブをスプーンで崩してからルーと混ぜて食べるのがオススメの食べ方
骨まわりの軟骨は手掴みでね
食後はタウンズスクエアのコーヒーをお願いします。
コーヒー200円はありがたい。
スタッフさんが連れてきてたチワワが可愛らしかった~ 
チキンの刺激的なカレーとかも作ってもらいたい
ed4669351f1b4d8091287fc40e9f35ea
83c882e150634957824f0b5680bc7c9f
SDIM0100
SDIM0098
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
クライミング アット ウォール(CLIMBING AT WALL)
福岡県福岡市東区和白1-13-25
 

オスアシリでお得な日替わりプレートランチ

b4738b82e8814048bd5c1c6d3fa6e1f8
日替わりプレートがあったこと知らなかった。
チキンカレーにおかずが色々付いて1,080円だったかな?
ミニミールスですよね。
100円プラスで3辛にしてもらったら辛かった~
2辛でも辛い体になってしまったのかも...
以前カレーを食べる時はスパイスのことばかり気になってたけど、最近ではスパイスは料理のごく一部であって、様々なトッピングの調理の方に興味が湧いてきた。
このワンプレートに5種類のトッピング、さぞかし手間がかかってるんだろうな~
鰹節の風味がしたりして面白かった。
香椎コンテナ村で営業開始した「スリランカ式居酒屋オスラーサ」、諸事情で現在休業中です。
オーナー鋭意努力中ですので、再オープンはしばしお待ちを。
f9ea68a4fbbc4a1d956c18f644ac0e61
914ea6b66fe246afb873fdefa63950b7
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
オスアシリ アーユルヴェーダ ダイニング サロン
福岡県福岡市東区千早5-18-2
SDIM0093
SDIM0092
DP3Merrillでも撮ってみた
ブログ的には上の写真がきれいだけど、メリルの方に惹かれてしまう 

スープカレーのお店「SAMA」、北海道で行列のできるお店らしい

86f11c053a6a44a2b9ac8d4501209c16
トリアスにあるスープカレーのお店美味しいよと教えてもらったんで早速行ってみた
北海道が本店で行列ができるらしいので楽しみ
場所はサイゼリアとかむさし庵がある一角
カレーと具材をカスタマイズしながら注文するみたいで、基本?のチキンカレーをトマトベースのスープカレーでお願いした。
辛さは30倍までいけるらしく「どこらへんからほんとに辛くなります?」って聞いてみると
「5倍(激辛)でもかなり辛いですよ」
とのことだったんで、15倍を注文
スープカレーって野菜がゴロゴロでちょいお値段が張るイメージ
イメージ通りのカレーが登場、ベースのスープカレーはフルーツからの甘みかな?
さっぱりしてるけどコクがあって美味しいね。
しかし15倍は辛すぎた、久しぶりにカレーで大汗かいた..... 
次回は10倍でいいね
ほろほろチキンのモモがド~ンと入ってて食べごたえも十分
エビのスープカレーも食べてみたい!
95952d083edf4658acb2bed90f15535a
389de32dcaf74afe8297597ac1e27ffb
9471a4b97a6c483c9792f9482b4045a1
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
SAMA トリアス久山店
福岡県糟屋郡久山町山田1194-1トリアス久山内

SDIM0088
小さめのダンボールの箱をおいてみた
思惑通り
 

シロウズコーヒー港店、スパイシーなキノコのキーマカレーに大満足

3438c540adc3404baf028c6ecc2fe7e8
インスタで美味しそうなカレーが上がってくる
どこかと思えばコーヒーロースターのシロウズコーヒーさんのランチ
食べたいと思うこと数ヶ月、やっと港方面への用事ができたと足を向けると定休日の月曜日
珍萬21でレバニラ定食という流れ....
そんなこんでなにげにFBを眺めていると、この3連休は休まず営業とあるじゃない
奇しくもまた月曜日だったけど雨の中港方面へ車を走らせる
店内には常連さんの女性がお一人
「ランチありますか?」と聞くと
「カレーくらいでしたらできますよ」
それそれ♪ 
今日のカレーはキノコのキーマカレー
食べたかったものを目にすると思わずニヤけてしまう
辛さはチリパウダーを使ってお好みで調整できます
スパイシーでジューシーで期待以上のカレーの出来に、声には出さないけど「わざわざ来てよかった~」とひとり満足
ごちゃごちゃし過ぎないシンプルなおいしさがいいね~
サイフォンで淹れられた港ブレンドを頂きながらコーヒーの抽出方法についてひとことふたこと
港モカブレンドを購入して有意義な連休の〆となりました
「お試しにどうぞ」とグァテマラの豆を頂いた。
こういうチョットしたサービスって結構嬉しくて記憶に残るんでまた豆を買いに行くよね
HAKATA STREET BarのBANKSに寄れなかったのが悔やまれる...
0c35858219a043e0af33d4e81345bec1
99fe8eb971f447a9a050c6c8ae17664d
836f1631e6f244f6a932080da43111c8
cc2b37b741604b80a08580e1919100ea
ff411af1091e49bdb82fc1a171c46b3f
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
シロウズコーヒー港店
福岡県福岡市中央区港2-10-6

こむぎ12
躊躇なく飛ぶよね.... 

家鴨軒で和牛ハンバーグが乗った贅沢カレー

437bc0659b244d298fbd6d0cf37fef15
ランチタイムのオーダーストップは15時
2分位過ぎてたのかな?
店の周りを掃除してたカトチンが「どうぞ~」って
初めて食べるハンバーグカレーを注文
継ぎ足しのカレーは安定の旨さ
辛口でって言ったら通常の二倍の唐辛子入れてくれたんだって。
ちょうど良い辛さといったら驚いてたけど、最近辛さに強い人多いんでこれの倍でも良いってひとかなりいそうね。
またハンバーグがおいしいの、ふっくら柔らかくてまたオーダーしたくなる
コーヒー飲みながらダベってたら話が尽きん
あっという間に一時間半くらい経ってた
古いバイクの話とかしだしたら止まらんよね
またね~
12ec70e09ab54a3a8d8b674560635366
7f9ec6b8fdba481aaac964494d2e6695
1d8092a0ce174c9689d505d9664e1bc7
48ce4bb8c22e4730961fc8595a66a9ee
121c418e967c4b7d99d160a24fc28e70
d90b6cca4f49436483cc1c50770dda31
051092eba18d40eb91b540a271db7594
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
家鴨軒
福岡県糟屋郡志免町志免1-1-241-1-24 

ナングロ福岡店(Nanglo Ghar)ネパール料理店でネパールのミールス!

7ed5ad623dc840f1a6b20a223f7be480
先日スイートタイムプラスでウッチーとFUKUOKAを見ていてこんなところにネパール料理やさんがあるったいってなったお店
ググってみると口コミでガチネパと目にする
すぐ近所なんで早速行ってみると、韓国料理TAOの2Fにネパール料理の看板が
小雨降る中パピヨンに車を停めて妙見交差点を渡り角を曲がると2階への階段があります。
お店の前にはでっかい唐辛子の束とマニ車
店内に入るとそこは異国、お店のスタッフとお客さん合わせて十数人全員がネパール人だと思われる
運ばれてきたメニューを見ると単品カレーとセットがたくさん
その中からネパールローカル料理セット1300円を注文
メニューに書かれている内容を見るとミールスですね。
あまり待たずに運ばれてきたプレートにテンション上がる。
さっそくパパドをバリバリに割ってご飯にまぶしギーを回しかける。
内容はマトンカレー、ダル、アルゴビ、グンドゥルック、アチャール、トマトアチャール
それぞれをちびちび食べながら最後は全部を混ぜていただきましょう。
たくあんのような食感のアチャールとなかなかの辛さのトマトアチャールが良いアクセント
カタカナ表記でラムとあり、英語表記ではMUTTONとあるカレーは骨皮つきでコクがあって美味い
優しい味のダルとトマトアチャールが混ざった部分もいいねー
ごはんとカレーソースはお替わりサービスですって言われたけど普通の量でお腹いっぱい
最初に出てきたサラダがゴマドレだったのはご愛嬌
カレー単品についてくるサラダと共用なんでしょうね。
ランチタイムは沢山の種類のカレーがあるし、良いお店見つけたーって感じ
お店のスタッフの愛想もいいし再訪必死。
十人ほどの団体で来ていたネパール人と思われるお客さんのうち、3人が手食で他は全員スプーンというのがなんか面白かった
e925c745473744bc9ca572a6f3453a57
f48974c8952f43f8ac945d48f50da940
49f29c7d7ef34516a7ee72ce50e1fb21
6da05fc4282e4a00943c7d1167433018
5aa8b7ac2c934e7e897d2c3361c3f617
8856da5d716a46498cbb669a92749bf2
11fde1c1c14149718f545c0c4b68f270
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
ナングロ福岡店(Nanglo Ghar)
福岡県福岡市博多区千代1-31-19 グローリー吉塚2F 

 

こむぎ from komugitowaffuru on Vimeo.
小石ひとつでそんなに楽しそうに遊べるのはある意味羨ましい... 

祝日のクボカリーで3種盛りのクボカリープレートが素敵すぎた♪

04246274d3584f49bcb5cceff4958815
週6日の営業となったクボカリー
南区方面へ行く機会がめっきり減ったんだけど、建国記念日の本日休日出勤で南区へ。
14時過ぎのランチはクボカレーへ足を向けるでしょう。
この時間だと流石に並ぶこともなくカウンターへ
お初のクボカリープレート1000円に肉無しラムカレー+100円を追加
前回ラムカレーを食べてたから間違いないもんね。
辛口&パクチー盛りでお願いした。
スパイシーチキンカレー+とり軟骨ネギキーマカレー+サンバルの3種
サンバルは南インドの優しい味の野菜カレー
まずは半分くらい食べ進み、そこに肉無しラムカレーをダ~っと注ぐ。
肉入ってるやん。w
前回食べたときよりラムの味と香りがより深くなってる♪
最後は混ぜまくって完食。
うま~~~~い
東区にも来てくれんかいな。w
ごちそうさま~
写真ブレブレ..
昨年末くらいから使ってる1インチセンサーのカメラ
最近どうもしっくりこない
ってことでポチってしまった.....
f9bec9f5131f4add82115a791f37ba8c
051842d841c04f9d84adcf589e5402b0
4f1b3a588d244efe829cc2bcdebc9bd7
クボカリープレート
bd8c8fcc1f914baf96e73d2a254a72bf
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
クボカリー
福岡県福岡市南区大楠3-17-10 カシマス1+2 マーケットカフェアルク


関連ランキング:カレー(その他) | 高宮駅西鉄平尾駅 
ん?
 晩酌中の膝の上争奪戦
こむぎが占拠することが多いんですが、たまにこの上にワッフルが飛び乗ってきて大騒ぎになる
あざとさで勝るこむぎが勝利することが多い 

古賀市の「veggie食堂 船出屋」で大満足のヴィーガンカレー

カレー
絶対菜食主義者・純粋菜食主義者。 いわゆるベジタリアン(菜食主義者)と混同される事が多いが、卵や乳製品を食べるのに対し、ビーガンは、それらも一切口にしない。 さらに、洋服、靴や鞄などにおいても、毛皮および皮革、ウール、シルクなど動物を使用した製品の一切を拒む人々もいる。
はてなダイアリーより転載
全然菜食主義ではないんだけど年末からの食べ過ぎの罪滅ぼし的に、身体を気遣ってヴィーガン料理をいただこう
菜食主義の料理って物足りないと思い込んでたんだけど、前回船出屋さんに伺った時にそんな浅はかな考えをふっとばされた
今回は定食を頼むつもりだったけど、注文を聞かれると「ヴィーガンカレー!」と言ってしまった。
カレーの魅力に勝てんやった..
卵や乳製品、もちろん肉類は一切使われてないんだけど、そんなこと全然気にならない味とボリューム
そう、船出屋さんの食事はボリューム満点なんで、ごはん少な目って言うのを忘れてしまって大変。w
途中で残すかもと思うほど大満足のボリューム、玄米ごはんだけで500g以上あるんじゃないかな??
ミートボールのようにみえるのは山芋?でつないだヴィーガンボールとでも言いましょうか
ベジタリアンなミートボール、これ美味しかった~
豆腐やソイミート、大根やラディッシュ、数種類の豆にたっぷりの野菜
前回は辛口でお願いしたんだけど、今回は刺激少なくノーマルで注文してみた
辛さはほぼ無いものの、野菜の美味しさがしっかり伝わって、その上身体が暖かくなってくるのがわかる 
注文が入ってから仕上げる丁寧な調理も魅力ですね。
月に1~2回は通いたいお店です。
ごちそうさまでした。
それにしてもお客さん多かったな~
男性は私入れて2人だけでした。
da3856cb0caf4ad299c193842d7d5270
fb40567830684808a779c25653e2be9e
ヴィーガンカレー
 にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
veggie食堂 船出屋(ふなでや)
福岡県古賀市日吉3-17-12

関連ランキング:自然食 | ししぶ駅

livedoor プロフィール
らうちたのRSSアドレス
http://lauchita.blog.jp/index.rdf
記事検索