8894254dc44a473db517964329e1e9a3
宗像で14時くらいに仕事を終えて帰り道にうどんの新店「そめ家」に向かうも準備中の看板...
それならばとラーメンの新店「エルボー」へ
こちらは駐車場が溢れかえっていて素通り...
久しぶりに海鮮ちゃんぽん三日月庵へ行くかと津屋崎方面へ
ん???
お店が替わってる...
「洋食バル マカロニ食堂」という看板にカレーやハンバーグの幟
迷わず入るでしょう。
なんとなく以前の趣を残すも、カウンター上にワインボトルが並ぶまさに洋風バルの雰囲気
豚骨カレーに惹かれつつもオーダーしたのはオムハンバーグ、ソースは白ワインクリームソースをお願いした
他にデミグラスと和風ソースがあります。
ハンバーグの量を選べるので、今回は160gランチタイムは大盛り無料のごはんにサラダとスープにアフタードリンクがついて1400円
もちろんごはんは普通盛りで
カウンターの奥からペタペタとひき肉の空気抜きする音が聞こえてきて期待が高まる
宮崎県木城町のきじょん山豚というブランド豚を使っているらしい
サラダとスープを先に持ってきてくれて、しばし待つと美しいオムハンバーグが登場
メニューを見た段階ではお高めやな~と思ったけど、これはかなり美味しそう
ハンバーグを割ってみると肉汁ジュワ~っと言うわけではない
がしかし、弾力を残しつつも柔らかなハンバーグを噛むとしっとりとした肉汁の旨味がやってくる
さすがカレー屋さんだけあって肉にもソースにもこだわりのスパイスを感じ、洋食屋さんがしっかり拘った料理だな~と感じさせる味わい
次回はぜひとも豚骨カレーをいただこう、きじょん山豚のカツを乗せて!
お会計の際に一言二言
昨年までホークスタウンで豚骨カレーのお店「博多伽哩食堂」をやってあったんだって。
たしか所さんのテレビで見た覚えがある!
福津ランチの楽しみが増えたけど、同時に悩みも増えた...
32364e437d5443f1bfaa4cb2b0ab2e17
4bc02c3a71c449acbe7bb69d15dee87e
0a432e9eca314865809a3de25d797e71
c7d8c6fe74084186952c68dd64b07b7f
5eceede06a0f462e83e573f0a93d8b0e
35151cc9e2d4405a987e0a39b1b51487
74138cc3baec4a40bde830b419baf998
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
洋風バル マカロニ食堂
福岡県福津市津屋崎6丁目5-23

ce4c9cf9664c4ccb9c81e97328cb619c
 食後あまりの暖かさに宮地浜で息抜きを
目の前の相島に太陽が沈む時「光の道」が現れます
浜にも人が多かった、春のような陽気でしたもん