らうちた

福岡市近郊ののランチを中心に食べ歩き

LamenUdonChanponTangtangmen

2016年01月

ブログをBlogger(http://agesage.blogspot.jp/)からlivedoorブログに移転しました。

冷泉町の「再来軒」で懐かしすぎるチャンポン


IMG_20160130_122845
何が懐かしいって、20代前半のサラリーマン時代、ここらへんで働いてた時によく呑んでた店だから。
バブル崩壊後の景気の良くない時代、単身赴任で福岡に来ていた上司と共にほぼ毎日呑んでた街
居酒屋や焼き鳥屋ばかりでは財布に優しくないと発掘したのがここ「再来軒」。
ここでしこたま呑んだ帰り道、車に轢かれて2ヶ月入院したのも思い出。w
カウンターの中にはいっちょん変わらんおいちゃんと、ちと肥えんしゃったおばちゃん。
息子さんかな? おにいちゃんが加わってた。
二十数年ぶりに頼んだ再来軒のチャンポンは、香ばしいモヤシの香りとクタッと煮こまれた野菜に、ちとしょっぱい塩気の立ったスープが懐かしすぎる。
味を覚えてるかといえば怪しいんだけど、店の雰囲気と一気に甦る記憶がこの味ばいって言ってるようなそんな感じ。
変わったことといえばメニューに「しょうが焼き定食」やら、ハイカラな文字が増えてたことくらい。
話しかけるか迷ったけど、勝手に懐かしんで700円払って「ごちそうさま!」
10年後くらいにまた同じ風景を見せてね
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
再来軒
福岡県福岡市博多区冷泉町5-22

関連ランキング:ラーメン | 祇園駅呉服町駅中洲川端駅

「お食事の店 ひろ」の煮込みうどんで寒さを凌ぐ

IMG_20160125_141552
やっと雪が融けた昨日の昼、煮込みうどんがあったのを思い出して「お食事の店 ひろ」へ
おでんも食べたいな~とか思いながらも初志貫徹、煮込みうどん500円を注文。
3個で150円の稲荷も一皿。
春菊・ちくわ・しめじ・えのき、見えてないけど卵も入ってて、ぐつぐつと沸騰状態でやってくる。
めっちゃ熱いんでお気をつけて。
若干しょうゆ辛くて、田舎風うどんって言う呼び方がいちばんしっくりくるかな。
常連のおっちゃん達とテレビにツッコミ入れたりと、何かと楽しい雰囲気のお店。
ニコニコして入ってきたタクシーの運転手さん。
昨日の雪のおかげで空港やトリアスに車を置いて帰った人が多かったらしく、 朝から大忙しで「昼から仕事せんでもよかばい♪」って、ものすご嬉しそうでした。w
よか社交場ですね。
ここの酸っぱいらしいカレー食べてみたいんだけど、一線超えるのが怖いような微妙な感じ...
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
お食事の店 ひろ
福岡県糟屋郡新宮町湊211-2
 
 

関連ランキング:定食・食堂 | 西鉄新宮駅

牧のうどんで新しくなった鴨うどん

IMG_20160123_142659
今年に入って3度目の鴨うどん
鴨肉の厚さが2倍になって枚数が減ったんですが、どうもそれだけじゃないみたい。
調理方法を変えたのか、オペレーションを変えたのか、以前より鴨の風味がよく出ていて雑な感じがしなくなった。
これで税込み510円はお得ですよね。
塩分のことも考えて、最近はやわ麺ばかり。
博多の柔らかいうどんがいろんなメディアで取り上げられて、どん兵衛までお湯を入れて10分待つのが美味いと言われるようなそんな現在。
やわ麺ブームが到来するのか??
IMG_20160123_142613
運ばれてきたまんまじゃ寂しすぎるよね。w

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
牧のうどん 奈多店
福岡県福岡市東区奈多1丁目10-7 
 

関連ランキング:うどん | 奈多駅

小笹飯店といえば「とりみそ」、とりみそといえば「小笹飯店」でしょう

IMG_20160113_133907
小笹飯店も久しぶりだったな~
笹うどん目当てだったんですが、この日は生憎の定休日。
がしかし、運が良いことに小笹飯店の店前の駐車スペースに空きがある。
何年かぶりに小笹飯店の駐車場にすべりこむでしょう。
注文は当然のように「とりみそ定食」600円、カリッとした唐揚げに甘いタレをまとわせた逸品。
お客さんの8割位がとりみそ目当てじゃなかろうか。
他のメニューはラーメン、ちゃんぽん、焼飯、ニラレバとかもあるんですが、ダントツ人気のとりみそ定食
とりみそ定食専門店にした方がいいんじゃないかと思えるくらい「とりみそ」
「と」と入力したら「とりみそ」と出るくらい「とりみそ」になったんでこの辺で......
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
小笹飯店
福岡県福岡市中央区小笹3-10-25
 

関連ランキング:中華料理 | 桜坂駅六本松駅薬院大通駅

資さんうどんのカレーうどんはどんなだろ

739)
カレーぶっかけうどんとカツカレーぶっかけうどん、どちらも小ご飯が付くセットもありました。
鍋焼きカレーうどんにしようかとも思ったけど、カレーぶっかけ550円を注文。
正直資さんのうどんの硬さはあまり好みじゃないんです。
もう少しやわく出来たらいいんだけど、コシというより硬い感じが微妙。
しかしカレーぶっかけにこの麺は良かった。
牛のバラ肉かな?
小さい肉がたくさん入ってて、ちょいぽってりでフルーティーなカレーにこの固めの麺がうまい。
そこそこ辛いんで、子供向けではないですね。
鍋焼きカレーうどんも気になりすぎる。
紙エプロンが付いているのも嬉しいね。
お会計の時に厨房見てたんだけど、古賀店の厨房のシステマチックさはいつまででも見ていられる。
あれだけ大量なメニューを迅速にこなす、さすがの設計ですな~
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
資さんうどん古賀店
福岡県古賀市舞の里3-1-1
 

関連ランキング:うどん | 千鳥駅

熊っ子うどんでやっぱりチャンポン

IMG_20160121_124851
うどんの屋号ですがメニューにうどんはありません。
丼やラーメンはあります。
丼頼んでみたいと思ってるんだけど、店に入るとちゃんぽんを注文してしまうのよね。
お客さんの9割方ちゃんぽん注文してるんじゃなかろか?
野菜の天ぷらとごはんが付いてくるセットもあるんですけど、とても食べきれないと思われ...
地元っぽいおじちゃんおばちゃんが、セットを食べてるのを見る度に負けた気がする。
小さくカットされた野菜などの具材がたっぷり乗るのが特徴のチャンポン、他ではお目にかかれない「タコ」も小さく刻まれて入ってるんですよ。
ムチッとした自家製麺も美味しいね。
旨味たっぷりのあっさりスープをすすると、宮若の来々軒にも行きたくなったり。
長崎亭っぽくもあるな〜と思ったり、なかなか楽しいです。
色んな所でチャンポン食べるけど、熊っ子うどんのチャンポンが一番好きかも。
今日の厨房の話題は健康診断や体のことで盛上がってて微笑ましかった。w
まだまだ末永くがんばってください。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
熊っ子うどん
福岡県糟屋郡篠栗町篠栗4935-1
 

関連ランキング:ちゃんぽん | 篠栗駅

人気の舞鶴麺飯店で五目あんかけ湯麺

IMG_20160120_140258
法務局に用事がある時必ずと言っていいほど覗くんだけど、いつもお客さんが多くて、確か2012年ごろのオープンから今までに一回しか行けてないお店。
今日は14時近くで、待つことなく一つだけ空いてたテーブルへ座れた。
担担麺と迷ったけど、「五目あんかけ湯麺」650円を注文。
あんを避けて鶏ガラのスープだけ啜ってみる。
あっさりながらもしっかりとした味わいで美味しいね。
次はあんと一緒に麺を一啜り。
甘さ控えめで塩が主張する強めの味。
美味しいんだけど塩気もう少し抑えめがいいかな〜。
IMG_20160120_140707
細目の中華麺は柔めの茹で加減。
大きな丼にたくさんの具材、コショウを持ってきてくれてたんだけど、それを使うまもなくあっという間に麺と具を完食。
残ったスープに自家製と思われるラー油を一回し。
スープを啜るとごま油のいい香りの後に、ピリッと強めの辛さがやってくる。
美味しゅうございました。
厨房ではご主人が一人で調理をこなし、ホールは奥様かな?お美しい女性が一人で切り盛りしている舞鶴麺飯店。
少し価格は上がったけど、それでもリーズナブルと思える価格で美味しい料理を出してくれる心意気に感謝感謝。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
 舞鶴麺飯店
福岡県福岡市中央区舞鶴2-3-8 棋会ビルⅡ 1F
 

関連ランキング:中華料理 | 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

こんな雪で強風の日だからこそ「あずま家」で暖まろう

SDIM3845
まだ強風が収まりませんね。
雪は大したことなかったんで、大岳まで足を伸ばそう。
志賀島方面へ向かう車は当然少なく、あっという間にあずま家さんへ到着。
店主のお父様が寒風吹く中、掲示板の補強の真っ最中。
お店へ入るとお母様がお手伝い中。
「午前中にアオさんが来てくれました〜」って。
カレーうどんとも迷ったんだけど、今年初なんで贅沢に行きましょう。
「肉ごぼう天うどん」に「かしわおにぎり」と「わさびいなり」という贅沢コース。
おまけに昼時のお客さんが引いたあとで、貸切状態という更なる贅沢空間。
うどんすすりながら子供の塾や学校の話してたら、あっという間に30分位過ぎてしまうね。
お客さんがチラホラ入ってきたんでそそくさと退散。
今年もよろしくお願いしますね。
「I Love AVISPA」に加え、「I LOVE HOWKS」が登場!
隠れ聖地ですね。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
うどんあずま家
福岡市東区大岳4-7-6
 
 

関連ランキング:うどん | 西戸崎駅海ノ中道駅

海鮮ちゃんぽん三日月庵は、津屋崎のチャンポン専門店

IMG_20160118_133433
猪肉を使ったむなっちょ担々麺をいただいた事のある、宗像の三日月庵が津屋崎に出店したちゃんぽん専門店。
津屋崎を通過中に大量のちゃんぽん幟がはためいているのを発見。
たしかこの場所は洋食屋さんがあった場所、しかもちゃんぽんが美味い一楽のほんの目と鼻の先。
店名とロゴを確認すると、宗像の三日月庵と同じじゃないですか。
さっさと打合せを終わらせて、来た道を引き返して三日月庵へ。
地元の方とみられる女性のお客さんで半数以上の席が埋まってる。
「海鮮塩ちゃんぽん」「浅利塩ちゃんぽん」「豚バラ軟骨塩ちゃんぽん」の3種類のちゃんぽんと若干のごはんメニュー。
宗像の本店のメニューの多さを考えたら、えらく潔いメニュー構成やね。
海鮮塩ちゃんぽんと浅利塩ちゃんぽんを頼む人が多そうなんで、あえて「豚バラ軟骨塩ちゃんぽん」780円をオーダー。
メニューの写真を超えるちゃんぽんが出てきた~~~
沖縄でもこんなに大きいのは出てこないんじゃない??ってくらいの豚バラ軟骨がド~~ンと2塊
たっぷりのにんにくの茎にキクラゲ
こんなハードな見た目なのに、あっさりとしたスープが美味い!
あえて薄味にしてあるというスープ、物足りない場合はちゃんとテーブルに白濁した「ちゃんぽんの出汁」が用意されています。
鷹の爪、ラー油、粗挽きホワイトペッパーと用意周到
ちゃんぽん麺とは思えない程の細くて白い麺も面白い。
IMG_20160118_133546
とろっとろの豚バラ軟骨にかぶりついて、野菜と一緒に麺を啜る
和風出汁っぽい感じは塩の旨味なのかな?
そのスープに粗挽きコショウがよく効ける
IMG_20160118_132335
知人が誰か行ってないかなと検索すると、アオさんが既に浅利塩ちゃんぽん食べてた。
浅利も海鮮も食べてみたくなりましたが、次回も豚バラ軟骨頼んでしまいそう。w
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
海鮮ちゃんぽん 三日月庵
福岡県福津市津屋崎6-5-23

 

関連ランキング:ちゃんぽん | 福間駅東福間駅

みそ膳仁科家、数量限定「伊勢味噌らーめん」

IMG_20160116_145046
伊勢丸大豆味噌は畑の肉
●伊勢の味噌は丸大豆だけで作る豆味噌です。
豆味噌特有のもろみの香りと濃厚な風味が特徴です。
と、店頭の商品案内にありました。
これは惹かれるでしょう。
「伊勢味噌、麺だけ1.5倍で!」
最近かなり食べ過ぎなのよね〜
コピーにある通り濃厚な味噌の風味と、何よりもトッピングされたもろみのパンチがすごい。
居酒屋で出てくる「もろキュウ」のもろみそのまんま。
意図的になのか、いつもよりもやしの炒め加減というか味付けが控えめで、かなりあっさりのもやし
濃厚な味噌ともろみに合わせたのかな?
もう腹いっぱい...
仙台味噌と八丁味噌と伊勢味噌を食べ比べしたいなー。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
 みそ膳 仁科家
福岡県福岡市東区和白丘4-16-53
 

関連ランキング:ラーメン | 福工大前駅

livedoor プロフィール
らうちたのRSSアドレス
http://lauchita.blog.jp/index.rdf
記事検索