らうちた

福岡市近郊ののランチを中心に食べ歩き

LamenUdonChanponTangtangmen

ブログをBlogger(http://agesage.blogspot.jp/)からlivedoorブログに移転しました。

東区でスパイスを感じたければシンハギラに行けばいい

シンハギラ ドライカレー
前回のヌードルカレーに続くのはドライカレーしかないでしょう。
見た目はあのお店に似ていますけど、若干スパイス抑え気味、今日は5倍で美味しくいただきました。
ランチタイムはドライカレー単品が600円、量もしっかり多くてこれはお得です。
ランチセットがお得なんですけど、今日はドライカレー単品とパパダム(50円)とオニオンサンボル(50円)をお願いした。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

夜中の事ですが、冷蔵庫の材料で担担麺のようなものを.....

IMG_7416
昨日、日付が変わる少し前にやってしまった.....
うまかっちゃんが目に止まり、冷蔵庫を開けるとマルショクで売ってるそこそこのチャーシューが、奥を探ると四川の食べるラー油、ドアポケットにはすりごまと煎りゴマがある。
青梗菜が無かったんで小松菜で代用。
麺を茹でながらフライパンでにんにくとしょうがのみじん切りを低温のごま油で炒めて、香りが出てきたら食べるラー油と粉末のハバネロ投入、温度を上げて炒めたらお湯でといたうまかっちゃんのスープを入れて胡麻を投入し少し煮込む。
湯切りした麺を器に入れて、チャーシュー並べてスープを掛ける。
茹でておいた小松菜を盛りつけて花椒をカリカリッと振りかければ出来上がり。
即興で作ったにしては美味しかった。 
チャーシューをみじん切りにして食べるラー油で炒めた方が美味しかったなと反省 
それよりも何よりも、夜中にこんなもん食べたことを猛省...... 
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 

昨日は昼も夜も中華だったんで、今日はあっさりと牧のうどん

牧のうどん 冷麦
冷麦ですよ。
揚げ物無しで冷たくて細麺、あっさりだけど量はそれなりに多いね。
かしわご飯も頼んだし....
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

更に暗い夜のミマツコーヒーへ

SDIM2804
万太郎さんとミマツコーヒーへ
コーヒーには目もくれず、「越乃寒梅!」って注文したら
「売り切れです」と.....
冷蔵庫にある最後の一本のビールを飲むしかない。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

CHINA BAL 杏仁荘で食事会。麻辣の宴

SDIM0022
よく食べました。
料理が来る前に生ビール無くなってワインに突入する始末。
そのワインもあっという間に無くなるんですけどね。
激しく混ぜられる汁なし担担麺
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

中華料理 友人のランチメニューにはない酸辣湯麺がうまい!

友人 酸辣湯麺
前回メニューにない四川冷麺を出してくれた際に気がついた、壁に貼ってある四川コースの中にある酸辣湯麺
注文したらランチタイムでも作ってくれるってことだったんで、お言葉に甘えて酸辣湯麺を注文した。
「スコシジカンガカカリマス」
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

みそ膳仁科家で何種類目だろう?豚骨味噌ラーメン

仁科家 豚骨味噌ラーメン
多くの味噌ラーメンを揃える仁科家で、人気ベスト10に入る豚骨味噌ラーメン
存在は知っていたこのラーメン、仁科家に通うこと数年になるけど食べるのは初めて。
全部で何種類のラーメンがあるっちゃろうね?
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

伊万里ちゃんぽん 福岡店 チェーン店のちゃんぽんの中では一番好き

伊万里ちゃんぽん 福岡店
決して彩りは良くないですが、もやしばかりの野菜とは違い、バランスが良いたっぷりの野菜。
若干焦げ目がついた炒め加減も香ばしくて、かと言ってバリバリ過ぎず、スープもいい味になってます。
どうしても井手ちゃんぽんと比べてしまうけど、ぼくの好みでは伊万里ちゃんぽんに軍配です。 
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 続きを読む

日本最古のうどんを味わえる萬栄うどん

萬栄うどん
博多古うどん(はかたこうどん)
日本のうどん発祥の地博多で古文書をもとに約1000年の時を越え博多古うどんを再現いたしました。
当店では厳選された麦を石臼でまるごとひいた粉を他のうどんと同様に食塩を使用せず、独自の製法により腰の強い麦の香と甘みがする栄養豊富なうどんに仕上げております。
1000年の昔(古うどん)の香りと味をお楽しみ下さい。

初めて食べた時はとても不思議な触感で、乾麺の茹で加減の妙なのかと思ったほどでしたが、その真相をお店の人に伺うと「半生」という答えが返ってきたのでした。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。 
続きを読む

セブンイレブンの幕の内弁当とか

IMG_7362
幕の内弁当とか絶対買わんかったのにね。
なぜか目が行ってしまう。
年頃かいな?
それだけにしとけばいいのに、おろしぶっかけうどんも食べてしまうとよね.....
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑ご協力いただけたらありがたいです。
 
livedoor プロフィール
らうちたのRSSアドレス
http://lauchita.blog.jp/index.rdf
記事検索