らうちた

福岡市近郊ののランチを中心に食べ歩き

LamenUdonChanponTangtangmen

「かえる食堂 蓮」そろそろ終わりそうなボリューム満点カキフライ定食

かえる食堂蓮
かえる食堂 蓮
福岡市博多区浦田1-5-36
営業時間:
火水木 11:30~15:00(LO14:30)/18:00~23:00
金土 11:30~15:00(LO14:30)/18:00~24:00 
日 11:30~15:00(LO14:30)/18:00~22:00 
定休日:月曜日
広島産カキフライ定食920円

「あけましておめでと〜」
と言いながらお店へ入り珍しくテーブル席へ。
ゆるベジ・トンテキ・皿うどんと迷いながら、時期的にそろそろ終了しそうなカキフライ定食を注文。
蓮のカキフライ定食はかなりボリュームがある。
広島産の大粒の牡蠣が5個、小鉢二種にお味噌汁、ごはんは雑穀米をいただこう。
大盛りもしくはおかわり一杯までサービス、せんけど。
蓮のカキフライは動物性蛋白質を使っていないタルタルソースたっぷりでいただきます。
やっぱここのが旨いね。
目の前には最近連れ回しているバイト君
150gステーキに大盛りごはんをお替わり&豆腐ティラミスまでペロリ
食べれるって羨ましいね
春一番が吹いたらしくTシャツ+ブルゾンでも少し暑く感じるほど
そろそろ運動してやらんでもない気候になりそうね
かえる食堂蓮
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

かえる食堂 蓮
福岡市博多区浦田1-5-36

「麺ズ赤のれん」きれいになった店内で旨いチャンポンをいただこう

麺ズ赤のれん
麺ズ赤のれん
福岡市東区奈多1-2-13
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜日
チャンポン650円

半年ぶりの麺ズ赤のれん、店に入ると何か違和感が
クロスや床のシート、カウンターの面材も貼り替えられすっかり小奇麗になった店内。
壁に張ってあったメニューはテーブルの小さいメニューに変更されスッキリ。
ラーメンといきたいところだが、チャーハンや餃子も一緒に頼みたくなるんでチャンポンを注文
麺ズ赤のれんでは9割方チャンポンを頼んでる気がする。
チャンポンの担当は女性陣、お玉できっちり分量を計って炒められる具材
とろ〜り豚骨スープでしばし煮込まれ、ラーメン屋の旨いちゃんぽんの出来上がり。
以前のカウンターはグレーの石目調で寒い雰囲気だったけど、今回は温かい木目調(バーチ)なので色合いが良くなりますね。
超激戦区になった福岡の東端で、しっかり常連客がついて貫禄すら感じる
ワンタンメンやみそラーメン、当然メインのとんこつラーメンも含め、今年は一巡してみるか
麺ズ赤のれん
麺ズ赤のれん
麺ズ赤のれん
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

麺ズ赤のれん
福岡市東区奈多1-2-13

「大地のうどん 福岡東店」王子セットという何とも感慨深いネーミングのセットがお得すぎた

大地のうどん 王子セット
大地のうどん 福岡東店
福岡県福岡市東区和白5-4-28
営業時間:午前11時~午後4時 午後5時~午後9時
定休日:第2水曜日
王子セット750円

15時をまわった頃、いつものように遅めの昼食
大地のうどんのランチタイムは16時までなので、久しぶりにデカイごぼう天でも食べようかと車を向ける
券売機の前でふと気づく
「大地セット」の貼り紙があった場所に見慣れない文字が
「王子(おうじ)セット」
バラごぼう天と肉とワカメが乗った普通サイズのうどんとミニ丼のセットというじゃないですか。
ミニ丼は「カツ丼」「山かけ丼」「明太丼」の3種類から選べるとある
当然のように王子セットのカツ丼を注文
罪悪感バリバリの美味そうなセットがやって来た。
普通サイズのうどんで結構満足感のある一杯なのに、そこそこボリュームのあるカツが乗っかったミニカツ丼付きですよ。
味・ボリュームともに満足過ぎるこのセット、数量限定のようなのでお早めに
古くからの大地のうどんファンなら”王子”という名にピンとくると思う
那珂川町の峠道、現在中洲ラーメン一恭が営業中のその場所に存在した「うどん王子」
店主のコスプレと旨いうどんが食べられると話題になった一軒
大地のうどんから独立された方が店主だったが、惜しまれつつも閉店。
王子の名前が付けられたこのセットはあの方の発案なのかな?
あっという間に7店舗にまで拡大した大地のうどんの勢い恐るべし...
大地のうどん 王子セット
大地のうどん 王子セット
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

大地のうどん 福岡東店
福岡県福岡市東区和白5-4-28

「ぼくの家」昭和が香るラーメン食堂でチャンポン700円

ぼくの家
ぼくの家
福岡市城南区鳥飼7-2-14 
営業時間:11:00~20:00L.O.19:30)
定休日:火曜日
チャンポン700円

粉雪舞い散る中のちょっと遅めのランチタイム
何食べようかと彷徨っていると「ぼくの家」の店の前の駐車スペースが空いている
これは願ったり叶ったりと、サッと車を停めてチャンポンをオーダー
メニューを見ると海鮮ちゃんぽんや海鮮皿うどんと行ったちょっと贅沢メニューがお目見えしていた。
5分程して現れたちゃんぽんは以前よりピンクのかまぼこが多くなっていた。
年季が入った器を見ながら何年くらい営業しているんだろうといつも思う。
この場所の前は六本松近辺で営業していたらしい。
豚骨ベースのあっさりチャンポン、煮込まれた野菜が冷えたからだに沁み入るね。
大半のお客さんがチャンポンを頼んでいたのも納得
ごちそうさまでした。
ぼくの家
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

ぼくの家
福岡市城南区鳥飼7-2-14 

「大吉本店」高宮で気になっていた不思議なお店でチャンポンを食べてみた

写真 2017-10-17 13 33 30
大吉本店(まつおチャンポン)
福岡市南区高宮2-8-15
営業時間:8:00~21:00
定休日:日曜日
チャンポン730円

酒屋さんが時間貸しの駐車場を営んでいるものと思っていたら併設で弁当屋もやっている模様。
そのうち幟が立ち始め、定食・ラーメン・ちゃんぽん・カレーを提供する食堂が現れた。
酒と日用雑貨を扱う大吉マートがそのお店。
弁当店は大吉亭、食堂がまつお、それらを総して大吉本店というので正解なのかな?
とにかく覗いてみようと大吉マートへ入店し、右奥の食堂スペースへ入ると先客二人。
初めての注文は本場長崎仕込というチャンポンを注文した。
ぽてぽてと歩いて注文を取りに来るおじいちゃん店主に赤いチェックのテーブルクロスと全体的にピンクの内装のアンバランスが面白い。
テレビからはワイドショーのコメンテーターの声
このシチュエーションが面白くチャンポンの味が頭に入ってこない。w
かすかに記憶に残るのは、あっさり白濁スープにたっぷりの具材
太めのチャンポン麺はもちっとしていたかな。
この白さは豆乳も使ってあるのかなと思うくらいあっさりで、塩加減もかなり控えめなヘルシーチャンポン。
具材からの旨味もなかなかのもんで、ちゃんと美味しいチャンポンだったのに失礼ながらちょっと驚いた。
後客も数組訪れて、営業マンやタクシーにファンが多そうな印象。
ラーメンもなかなかの拘りがあるようで、こちらもかなり興味がある。
次回はラーメンを食べてみるか、生姜焼きなどの定食類も気になるところ
写真 2017-10-17 13 33 48
写真 2017-10-17 13 34 40
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

大吉本店(まつおチャンポン)
福岡市南区高宮2-8-15

「麺屋 達 大橋本店」小太郎時代の雰囲気そのままの懐かしいお店でランチ

麺屋 達
麺屋 達 大橋本店
福岡市南区大橋1-18-1
営業時間:
定休日:
日替わりCランチ760円?

20代後半よく通っていたお店、長浜ラーメン小太郎大橋店
小太郎チェーンは焼きとりや居酒屋メニューも充実していて、いわゆるラーメン居酒屋の先駆けのようなお店
いつの頃か麺屋 達に称号が変わったんだけど、オーナーは同じ人でメニューも変わらず営業していた記憶。
最初は麺達って名前じゃなかったかな?
当時から頼むのはごはんとおかずとラーメンが付いた大ランチ、今は日替わりCセットという呼び名に変わってた。
自家製麺になったみたいだけど懐かしいラーメンの味は昔のままのように感じたな〜
この日のセットは角煮丼、ぼくには甘すぎたけどそれも愛嬌
店内レイアウトもそのままに、店内見回しながら当時を色々思い出した。
食後にコーヒーのサービスまであって大満足でした。
定食類も充実していて今だに人気がある息の長いお店ですね。
小太郎と言えば福間店があった場所には大人気店となった「福間ラーメンろくでなし」が鎮座する。
福間店もよく行ってたな〜
麺屋 達
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

麺屋 達 大橋本店
福岡市南区大橋1-18-1

「中華麺専門『喜洋洋』(しーやんやん)」なかなかインパクトの有るビジュアルの骨付き鶏ももタンメン

中華麺専門『喜洋洋』(しーやんやん)
中華麺専門『喜洋洋』(しーやんやん)
福岡県福岡市城南区堤2-3-45
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
骨付き鶏ももタンメン750円

前回スーラータンメンを頼む際に気になっていた「骨付き鶏ももタンメン」をオーダーしてみた。
メニューにある通り、やや小ぶりながら骨付きの鶏もも肉がど〜んと一本乗っかった中華麺。
メニューの写真にある青梗菜がほうれん草になっていたのが残念
あっさり鶏がらスープにスーラーメンの時よりコシがしっかりした中華麺
鶏ももは若干の香辛料の風味でほろっと骨から身が外れて食べやすい。
普通にラーメンと思えば何ら問題無く美味しい。
が、中華麺専門店でこのインパクトの強さにしては、全体的にあっさりとしすぎていて物足りなさを感じざるを得ない。
テーブルにラー油なり胡椒なり山椒なりが用意されているなら味変も楽しめるが、置いてあるのは楊枝くらいなのでそれも叶わない。
ほろほろとほぐれる鶏もも肉だが、煮込み過ぎなのか身がぱさついて旨味も抜けている。
圧力鍋で一気に柔らかくしたもも肉だととろける旨さになるだろうけど、身が崩れやすくなるので難しいのかな?
見た目のインパクトに惹かれて期待値が高かっただけに辛口になってすんません...
次回は素直に好物の五目タンメンを食べてみよう。
中華麺専門『喜洋洋』(しーやんやん)
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

中華麺専門『喜洋洋』(しーやんやん)
福岡県福岡市城南区堤2-3-45

「丸亀製麺 新宮店」今年も鴨ねぎうどんが始まった。2月7・8・9日は18時から半額らしい!

丸亀製麺新宮店 鴨ねぎうどん
福岡県糟屋郡新宮町新宮町原上1474 
営業時間:7:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:年中無休
鴨ねぎうどん 640円

さあさあ今年も始まりました、あの評判の良かった丸亀製麺の鴨ねぎうどんが!
前回の限定「かに玉あんかけ」の出来がよろしくなく、アップすらしていなかったので、鴨ねぎの復活は嬉しいところ。
注文を入れると茹でたうどんが器に盛られ渡されます。
レジ横のIH調理器で個別調理の開始。
今回はえらく丁寧な調理で、担当のおばちゃまの見ていて安心な所作に昨年より絶対美味いと確信
お盆をテーブルに運びスープを一啜り、鴨肉と焼きネギ一を緒に頬張る
火の通りも申し分なくネギが甘くて美味い
おにぎりを取ってしまったが、これは大盛りのほうが良かったなと少し後悔
このクオリティーが3月末まで頂けるならかなり嬉しい
ぜひぜひ食べてみてください。
2月7〜9日は「夜なきうどん」と謳われたうれしいサービス期間
18時から閉店まで、鴨ねぎうどんが半額の320円で頂けるらしいですよ。
丸亀恐るべし...
丸亀製麺新宮店 鴨ねぎうどん
丸亀製麺新宮店 鴨ねぎうどん
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

「牧のうどん 奈多店」期間限定の花巻うどんで最強寒波に打ち勝とう

IMG_20180206_144640
牧のうどん 奈多店
福岡県福岡市東区奈多1丁目10-7 
営業時間:10:00~22:30
定休日:第3水曜日
花巻うどん440円 かしわめし190円

最強寒波の到来と中半脅されるような天気予報に、朝は5時前から目が覚める始末
予報通り雪が積もり気温も低い
早々に本日のスケジュールを変更し引きこもり決定
ってことでランチタイムは牧のうどん、期間限定の花巻うどんに温めていただこう
蕎麦と一瞬迷うも花巻うどんのやわ麺の少な目とかしわめしに落ち着く
この寒さでデジカメのレンズが曇りっぱなしで用をなさず、スマホのLEICAレンズに頑張ってもらう。
トッピングは有明産の海苔のみというシンプルな花巻うどん、ビジュアル的にはあれだが香りがよく食が進む
海苔をスープに浸し溶かしながらうどんと共に啜る
いやうまい、だがネギをたっぷり入れてしまった事が悔やまれる。
かしわめしもしっかりいただくと、体温も上がってきたようでポカポカしてきた。
明日の朝も寒いようだが凍結さえしなければ雪は大丈夫そう
そろそろ三寒四温から脱却してほしいものだ
IMG_20180206_144658
IMG_20180206_144941
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

牧のうどん 奈多店
福岡県福岡市東区奈多1丁目10-7

「とんこつ亭ひろみちゃん」ガッツリ派に嬉しいお得な定食が充実したラーメン店

とんこつ亭ひろみちゃん
福岡県福岡市東区和白東2-26-45
営業時間:11:00〜22:30
定休日:火曜日

お久しぶりのひろみちゃん、定食系メニューが増えてお値段も少しお安くなったみたい。
ソースカツ丼と迷いながら、やはり唐揚げと小ごはんのセットを注文
麺の硬さは普通でお願いする。
ひろみちゃんではカタで頼んでも芯が残るほどではないのよね。
むしろこの麺はヤワの方が好きかな。
ごはん、ラーメン、唐揚げがいいタイミングでやって来る。
こうなってくるとラーメンが唐揚げ定食に付いてくるスープ的な位置づけに近い
ネギが万能ねぎから長ネギに変わったね。
唐揚げの味付けはあっさり塩味でかなり薄目、だけどそこが良い。
次回はソースかつ丼か、はたまた魅惑の排骨飯か...
オープンからそろそろ1周年を迎えるひろみちゃん、メニューも増えてますます人気のお店となりそうですね。
とんこつ亭ひろみちゃん
とんこつ亭ひろみちゃん
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
↑↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

livedoor プロフィール
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
らうちたのRSSアドレス
feedly等RSSリーダーへの登録はこちらのアドレス↓
http://lauchita.blog.jp/index.rdf
リンク
  • ライブドアブログ